• ホーム
  • めざせ!!すっきり腸美人ライフ

かおるの目指せ!!すっきり腸美人ライフ

1 腸内バランスを整えよう!

人間の腸にはどれくらいの菌が存在するかご存じですか? なんと1人の人間の腸内には1000種類、600~100兆個もの細菌が住んでいます。その様子は顕微鏡で見るとお花畑のようなので「腸内フローラ(お花畑)」と呼ばれているのです。このお花畑の中の菌のバランスのよさこそが「美腸」なのか「汚腸」なのかを決めます。では、このお花畑の住人をご紹介しましょう。

●善玉菌
その名の通り、私たちの体にとって「善」な菌です。腸の調子を整え、便秘や下痢を防ぎます。あとにご紹介する悪玉菌の増殖も抑えてくれるのです。ビタミンを合成し、コレステロールの増加を抑えるなど、素晴らしい働きぶり。代表的なものに、ヨーグルトなどでおなじみの乳酸菌やビフィズス菌があります。

●悪玉菌
こちらは「悪」さをする菌で、腸内腐敗を起こします。たんぱく質やアミノ酸を分解し、悪臭のあるアンモニアや硫化水素などにしてしまい、便のにおいはこれらが原因です。また、発がん性物質を作ることさえあります。まさに「汚腸」の原因となる菌です。ウェルシュ菌、大腸菌、ブドウ球菌などがあります。

●日和見菌
善玉菌でも悪玉菌でもないのが「日和見菌」です。これらは善玉菌に勢いがあるときはおとなしくしているのですが、腸内環境が悪くなると悪玉菌のように悪さをします。いったん「汚腸」状態になると、こういった日和見菌が働くので、ますます汚れていく……というよくない連鎖となるのです。バクテロイデス、ユウバクテリウムなどがあります。

腸内環境の良し悪しはこの3種類の菌のバランスに尽きます。もっとも多い日和見菌が70%ほどを占め、残りの30%のうち、20%ほどが善玉菌なら「美腸」といっていいでしょう。 では、どうすれば善玉菌が優勢の腸をつくれるのでしょうか。それは、やっぱり食生活。食べ物から善玉菌と善玉菌の餌になる成分を摂取することが大事。また、ストレスも腸に大きなダメージを与えるので、どうストレスを回避するか、も大切ですね。

TOPに戻る
かおるProfile

料理研究家&ビューティーレシピアドバイザー。
“美しさの源は食にあり”というコンセプトのもと、レシピの考案、本の執筆、 雑誌やテレビなどのメディアに出演。ブルガリアのクッキングアカデミーにて ヨーグルト料理を学び、ディプロマを取得。ブルガリアの料理コンテストでは オリジナル賞を受賞する。2012年、表参道にてクッキングスクール「Aoyam a Kitchen」をスタート。著書に「腸美人の水切りヨーグルトレシピ」ほか。
野菜ソムリエ、ローフードマイスター、健康管理士一般指導員。

  • ナデシコクッキングとは?
  • 毒出しフーズできれいな毎日!
  • Kitchen Studio Aoyama Kitchen
  • 高濃度水素サロン Salon de H
  • Silver Accessory
  • おすすめリンク集
  • カラダの中からキレイになろう!!ARCHIVES